読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイル(賢者の石)とファンタスティック旅ガエルの自力旅行計画魔法使いの旅

ANAマイレージ、マイルの貯め方、カード、海外旅行の冒険記、海外旅行(航空券・ホテル・オプショナルツアー)の全自力計画のやり方と世界のニュース等のブログ

MENU

ANAマイルを貯める人は必見!登録すべきポイントサイトを厳選紹介します。貯まる起点ポイントサイトの比較・登録から利用方法の解説ステップその2。

旅ガエルとマイレージ工場
年間多くのANAマイルを貯めて海外旅行に出かける方法を書いています旅ガエルです。
 
年間30万のマイルを計画的に貯めて海外旅行に行こうとは言いましたが、なら貯めて行くためには先ずは具体的に何をするのかと書いている回になります。
前回までは手始めにポイントサイトの種類と役割、またその中で経由ポイントサイトの登録が必須だという所まで解説した回のステップその2になります。
 
経由ポイントサイトの登録方法なら前回の記事に詳しく有ります。↓↓
 
先ずは前回、ポイントサイトの役割と種類を説明し、「経由ポイントサイト」なる物が有る事を話しました。
主に3種類「.money」「Pex」「Gpoint」の経由ポイントサイトがあり、大まかにその経由ポイントサイトを経由して交換されてANAマイルになっていると説明しました。
 
 
1、.moneyルート
 

f:id:tabigaeru:20161214011156p:plain

 
 
2、Pexルート
 

f:id:tabigaeru:20161214011218p:plain

 
 
3、Gpointルート
 
f:id:tabigaeru:20161214011502p:plain
 
その為、今回はマイルに交換する為のポイントを生み出す最初のポイントサイト、「起点ポイントサイト」を紹介しようと思います。
幾つかある「起点ポイントサイト」を例に、登録方法利用方法を紹介していきます。
 
起点ポイントサイトは幾つか有るのですが、その中でも主要で堅実なポイントサイトはそう多くは無いように思います。
私がANAマイルを貯めて航空券に変えようと決意した1年半ほど前の調べた中で、評判の良さや使いやすさを考えて登録した所を幾つか載せたいと思います。
まず、上げてみると「ハピタス」「PointTown」「Pointincome」「moppy」「Getmoney」「ちょびリッチ」が主要な所でしょうか。
調べれば他にもあるですが沢山紹介しても複雑になるでしょうから、有名なポイントサイトを紹介する事にしました。
必要に応じて紹介出来る機会が有ればまた補足したいと思います。
 
  1. 「ハピタス」
    ハピタスは買い物の還元率が非常に高いのが有名なポイントサイトです。
    主婦を中心にネットで買い物をする人におすすめです。
    ゲームはなく友達紹介の還元ポイントが最大30,000円ですが、ぜひ登録しておきましょう。
    ハピタスは貯めたポイントを300円から換金することができます。
    1ポイント = 1円 とわかりやすく、300円~とハードルが低いのでおすすめです。
    手数料は無料で、少ない額でも安心して換金できます。
    友達紹介制度も有ります。
    友達紹介は、ハピタスの広告をブログやウェブサイトに貼り、そこから会員登録されるとポイントが貯まる方法です。これが一番稼げる方法で、当サイトでも毎月たくさんの人を紹介しています。
    ハピタスを使用する時は、ぜひブログなどで紹介することも視野に入れて行きましょう。特にハピタスの紹介制度はポイント案件の例外が殆ど無いため、紹介制度を利用してポイントを貯めてマイルに交換する私たちANA錬成マイラーに取っては紹介制度を利用しやすい「起点ポイントサイト」となります。是非、登録必須の1番の重要サイトだと思います。
     
    登録するならこちらからどうぞ。
    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
     

     

     
     
  2. 「PointTown」
    ポイントタウンはポイントサイトの中でも大きく、上場している3大ポイントサイトの1つです。
    当サイトでも一番稼げるポイントサイトで、一番におすすめしています。
    ポイントタウンは貯めたポイントを100円から(楽天銀行)換金することができます。
    (他の銀行は500円から)
    20ポイント = 1円 と少しわかりづらいですが、100円~とハードルが低いのでおすすめです。
    手数料は無料なので、少ない額でも安心して換金できます。
    友達紹介制度も有ります。
    友達紹介は、ポイントタウンの広告をブログやウェブサイトに貼り、そこから会員登録されるとポイントが貯まる方法です。これが一番稼げる方法で、当サイトでも毎月たくさんの人を紹介しています。
    ポイントタウンをやる時は、是非ブログなどで紹介することも視野に入れて行きましょう。

    登録するならこちらからどうぞ。
    ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

     
  3. 「Pointincome」
    ポイントインカムは課金制のアプリゲームをする人に特におすすめのポイントサイトです。
    iTunesギフトカードだけでなく、Vプリカ、GooglePlayギフトカード、DMMカードなど電子マネーが1番そろっています。
    また、アプリの課金が5%お得になりますので、課金をする場合はポイントインカムを使うようにしましょう。
    ポイントインカムのゲームは14種類で非常に充実しています。
    ゲームをやって1等を当てたり勝利したりすると、ポイントが貯まります。
    ゲームをやりながら楽しくポイントが貯められます。
    友達紹介制度も有ります。
    友達紹介は、ポイントインカムの広告をブログやウェブサイトに貼り、そこから会員登録されるとポイントが貯まる方法です。
    これが一番稼げる方法で、当サイトでも毎月たくさんの人を紹介しています。
    ポイントインカムをやる時は、ぜひブログなどで紹介することも視野に入れて行きましょう。
    ただ、交換の上限が30000Pまでと言う上限があるのがネックかなと感じますが、ただその交換も翌営業日には交換完了と交換スピードも早いのでそれほど問題には実質はなりませんね。私もメインで使用する優良なポイントサイトの一つです。

    登録するならこちらからどうぞ。
    暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム




  4. 「moppy」
    モッピーは非常に優良なポイントサイトで、案件数も多くシンプルわかりやすいサイトです。
    口コミも見れるので、安心して大型案件に取り組むことができます。
    ゲームの数は多くはありませんが、ガチャなど単価が高いので、時間がない人におすすめです。
    友達紹介も稼げるので、ポイントタウンと共に登録しておきましょう。
    モッピーはたくさんのネットショップと提携していて、買い物でポイントを貯めることができます。
    いつも買い物している人は、ぜひモッピーを通じて買ってみましょう。
    ポイントもどんどん貯まって行きます。
    モッピーのゲームは22種類で非常に充実しています。
    ゲームをやって1等を当てたり勝利したりすると、ポイントが貯まります。
    ゲームをやりながら楽しくポイントが貯められます。
    友達紹介制度も有ります。友達紹介は、モッピーの広告をブログやウェブサイトに貼り、そこから会員登録されるとポイントが貯まる方法です。
    これが一番稼げる方法で、当サイトでも毎月たくさんの人を紹介しています。
    モッピーをやる時は、ぜひブログなどで紹介することも視野に入れて行きましょう。

    登録するならこちらからどうぞ。
    モッピー!お金がたまるポイントサイト




  5. 「Getmoney」
    ゲットマネー(GetMoney!)は創業10年以上の老舗サイトで斉藤亜紀のキャラクターで有名ナサイトです。ゲットマネーの一番の特徴は月に何回換金しても換金手数料は無料!
    しかも早ければ申請したその日に振り込まれるので急いで換金したい場合にもありがたいサイトです。ポイントサイトのクリックポイントは同じ広告の場合、通常初回1回限りが多いなか
    ゲットマネーは同じ広告でも毎日クリックポイントが加算される上、即時加算なのでサクサクポイントが貯まっていくのが実感できます。
    メールのクリックポイントも他のポイントサイトよりも高ポイントなのも特徴です。
    友達紹介制度も有ります。
    ゲットマネーの紹介制度は2ティア制の50%還元でポイントサイト内ダントツ!
    それに紹介者ランキングで10位に入れば賞金までゲットできちゃうなんて美味しすぎます♪
    毎月開催されている紹介者ランキングでは1位になると
    なんと10万円!ももらえちゃうんです。
    ランキングは紹介者数ではなく、友達からのボーナスポイントで競います。

    登録するならこちらからどうぞ。
    お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


  6. 「チョビリッち」
    ちょびリッチは2004年から運営しているポイントサイトです。
    サイトも見やすく軽く、友達紹介の還元率が40%に改善されました!
    毎月10万円以上稼いでいる人もいるので、コツコツやってそれなりに稼げるようになるでしょう。
    今日のちょびリッチはキャリーオーバーでかなり稼げるので、毎日の確認必須です。
    ちょびリッチは2002年誕生の10年越えのポイントサイトです。
    300万人以上の会員がいて、安定した運営が続いています。
    ちょびリッチは改善を続けているポイントサイトで、徐々に上位にランクインしてきました。
    ポイントタウン・モッピー・ポイントインカムほど大きい会社ではありませんが、特徴があるのでおすすめのサイトです。
    ちょびリッチはいろんな案件を行なうことによってポイントを貯めることができます。
    サイトの上の方にメニューがあるので、そこから見て行きましょう。
    友達紹介制度も有ります。
    友達紹介は、ちょびリッチの広告をブログやウェブサイトに貼り、そこから会員登録されるとポイントが貯まる方法です。
    これが一番稼げる方法で、当サイトでも毎月たくさんの人を紹介しています。
    ちょびリッチをやる時は、ぜひブログなどで紹介することも視野に入れて行きましょう。
     
    登録するならこちらからどうぞ。(今ここから登録後のファーストミッションで500ポイントがすぐに貰えます)
    サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

     

 
 
 
心配な場合はネット等で評判など調べて貰えるとすぐに分かると思いますが、私が使用してる上では特別に問題な事はないです。
サイトごとに特徴やポイントを稼げる内容やショッピングサイトも多少の違いは有るので、一応一回りして自分が普段利用しているAmazon楽天などが有るか確認をして貰って、上手に使って行くのが良いかなと思います。その方がやはり使い続けるのには不便が無いように思います。
またポイントに出来るチャンスも多くなりそれだけ早くポイント→マイルが貯まるようになるので、効率を考えるとね。そうゆう事です。
 
そこで、なら登録と言われてもピンと来ないかも知れないので、例を挙げておきたいと思います。
 
 
 
例として「ハピタス」を例にして登録方法を解説してみましょう。

こちらからサイト入り口に行けます。↓ ↓
 
 

f:id:tabigaeru:20161213161012p:plain

 1、ハピタスの登録画面に行き、『 賢いハピタス生活を始める> 』と言う中央付近のアイコンをクリック。※数か所有るのでどれでもOKです。

 
 
 

f:id:tabigaeru:20161213161519p:plain

 2、登録画面に推移すると「メールアドレス」「パスワード」「ニックネーム」を入力して次へをクリック。 

 

 

f:id:tabigaeru:20161213161524p:plain

 3、続いて図のような「性別」~「携帯電話番号」までを入力して「個人情報の取り扱いについて」項目ののチェックと同意して確認画面へ』をクリックして次に行きます。

しかし、ここで皆さん一つ携帯電話番号入力で躊躇するかも知れませんが、昨今の成りすまし犯罪などを防止するセキュリティなので安全対策と考えて置くべきと思います。また、携帯・スマホが無い人やどうしても入力が嫌だと思う人(実は私もそうだったのですが^^;)は固定電話の入力の登録で問題ないので、該当の方はそちらで。

 

 

 

f:id:tabigaeru:20161213164338p:plain 4、同意致しましたら、メールが送信されるので登録のメールからリンクをクリックします。

 

 
 

f:id:tabigaeru:20161213165840p:plain

  5、携帯・スマホの方はショートメールで来た認証コードを入力固定電話の人は表示される電話番号に電話をかけると、即座に登録完了となります。
 
 
登録完了して見れば、そこで先ず最初のトレーニングをやると500ポイント獲得出来るミッション(?)がありますので最初からポイントが貰えます練習のついでにやってポイントを獲得する事をお勧めします。
 

まとめると

以上の6サイトはどこも評判の良い優良サイトですので、起点ポイントサイト登録必須の重要サイトとして挙げさせて頂きました。
上に例であげた起点ポイントサイト以外にも幾つもはポイントサイトは有りますが、この例に挙げたサイトは自分自身で登録して今日まで活用して来ていますが問題なく利用出来ているサイトで掲載させて頂きましたので、是非、ご自分の目で安全だと思えるサイトを見つけてどれかを利用してポイントを1度でも生み出してみて欲しいと思います。
最初の案件利用から→実際に自分の『ポイント通帳』にポイントが入った時は結構感動します。
 
是非、その感動(オーバーかな?笑)を味わって欲しいものです。今回は区切りが良いのでここまでにします。
 
次回あたりはソラチカカードの案件申込みなどを解説出来ればと思います。
それでは。