読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイル(賢者の石)とファンタスティック旅ガエルの自力旅行計画魔法使いの旅

ANAマイレージ、マイルの貯め方、カード、海外旅行の冒険記、海外旅行(航空券・ホテル・オプショナルツアー)の全自力計画のやり方と世界のニュース等のブログ

MENU

ANAマイルを貯める者は必見!確実に大量マイルの貯まる方法と生み出すポイントサイトの種類・登録から利用方法の解説ステップその1。

旅ガエルとマイレージ工場
年間多くのANAマイルを貯めて海外旅行に出かける方法を書いています旅ガエルです。
前回はどうやって年間30万のマイル貯めて海外旅行に行くのかの方法を書きましたので、今回はなら先ずは手始めにポイントサイトの登録の仕方と利用方法解説をしたいと思います。
 
前回の一連の流れの記事のおさらいならこちらから↓ ↓
 
先ずはポイントサイトの登録から解説したいと思います。

 

 
しかし、いきなりポイント登録と言ってもそれならいったい「どこに登録するべきなのか」となると思います。実際、方法も去ることながらポイントサイトの情報も少ないと思います。先ずはその役割と種類などの紹介から始めたいと思います
 

ポイントサイトの役割と種類

f:id:tabigaeru:20161202120015p:plain

前回の記事でこのような図を載せましたが、その中でポイントサイトはどの位置にいるのかと実際には利用する前は疑問だと思いますのでそこの所から。
 
最終目的地はANAマイレージへの交換なのですが、ポイントサイトはその最初のポイントを生み出す場所なのですね。つまり最初の原点でしょうか。これを起点に最終地点の「ANAマイレージクラブ」を目指すのですが、そこで初めの案件をこなし達成すると無事ポイントが生み出されると言う訳です。
そこで獲得したポイントを最終地点のANAマイレージクラブまで交換出来れば、登録しているANAのHPでマイルに加算されて表示される事になります。
 
 

f:id:tabigaeru:20161207170946p:plain

 
ハピタス」はつまり最初のポイントサイトとなるサイトと言う事です。
 
基本的にはANAマイレージクラブに交換できる場所は「ソラチカカード 」なので、そこまで交換すればマイルに交換できると言う事になります。

f:id:tabigaeru:20161209173846p:plain

 
図にするとこうなりますが、「ポイントサイト」→「ソラチカカード」の交換方法が直接ないので中継地点となる「.money」などの中継地点を経て「ソラチカカード」にポイントを交換する事になります。 その為、起点となる「ハピタス」などの起点ポイントサイト中継ポイントサイトの「.money」などが最初の登録が必須となるでしょうか。
 
あとは「ソラチカカード」の番号で入れる「東京メトロ」の会員サイトでポイントを受け取り自分のANAマイレージ番号を指定すれば完了です。これが一連の基本ルートです。
 
 
その他に、起点であるハピタスで交換出来た3万ポイントや同時期に他の起点ポイントサイトのうち「ソラチカカード」の交換上限である2万ポイントが上で書いた基本ルートの「.money」を使用した場合、残り1万ポイントが交換出来ないため同時進行で「Tポイントカード」にも交換できるようにしておく必要があります。
これをする事により1か月起点ポイントサイトで獲得出来た20,000ポイントは「ソラチカカード」経由で18,000マイルを生み出し、「Tポイントカード」 経由で5,000マイルを生み出し合計で23,000マイルとなり他に「ExtremeCard」等を利用したポイント等を買い物などでマイルに交換すれば年間30万のマイルのマイルが生み出せると言う事になります。
 

交換ルートの種類

 
基本ルートでは「.money」を経由する事が現在は多いのですが、従来からのANAマイラーに多かったのは「Pex」を経由ポイントサイトとして使用する事が多かったと思います。私も始めてからずっと使用していましたし、今現在の一部の対応していないサイトでも「Pex」を経由してANAへ交換しています。
 
Pex」を使用して交換するルートは現在このような形を取っています。
 

f:id:tabigaeru:20161209174046p:plain

基本ルートで紹介した形式とほぼ同じで「.money」の位置に「Pex」が入るだけです。
 
この他に、「Tポイント」を経由してANAマイルに交換する方法もありますが、こちらは「Tポイントカード」等を所持する事が出来ればTポイント番号で交換が可能なので、そちらの方で解説したいと思います。
 
このように「起点ポイントサイト」 ➡️ 「経由ポイントサイト」という図式が存在していて、更にそこから「ソラチカカード」→「ANAマイル」はほぼ固定になる鉄板、いえ賢者の石であるマイルを生み出す言わば『黄金ルート』と言えるでしょう。
 
大別するとこのような形になります。「.money」 と「Pex」 の経由ポイントサイトで別れて、それに最後の場所が『黄金ルート』が固定します。
 
そしてもう一つ全く上の二つを使用しない別の経由ポイントサイト、「Gpoint」を経由するルートが存在します。そちらもその先は『黄金ルート』になります。
 
f:id:tabigaeru:20161217012522p:plain
 
こちらはクレジットカードの「ExtremeCard」利用で生み出したポイントを「ソラチカカード」に交換する為に必須ルートと言う事になります。普段のカードでの支払いや家の光熱費や携帯の支払いで使用するとかなりのポイントを貯める事が出来ます。「Gpoint」 はその「ExtremeCard」のポイントを破格の1.5倍(2,000ポイント→3,000ポイント交換)に交換する事が出来る夢のような錬金サイトなのです。
更に説明すると「Gpoint」はそのサイト自体、高額ポイント案件や紹介制度も有り単体でポイントを生み出せる優良サイトなので利用登録は必須と言えます。
 
交換するルートはほぼこの3ルートでの交換になります。
 
故にこの3ヶ所の「経由ポイントサイト」はANA錬成マイラーに取っては必ず利用する為、登録は必須と言えます。
 
 
1、「.money
ブログサイト「Amebaブログ」のCyberAgentの運営するかなり新しいポイントサイトです。
有名人のブログがとにかく多く私もブログではよく見かけていたのですが、昨今の交換時期にポイントの交換でよく見るようになりました。
特に期間限定かも知れませんが、交換ポイントが数パーセント増量キャンペーンを打って居る事、交換手数料がない事、とにかく使い勝手の良いサイトとなっています。私も交換の殆どを利用しています。
またポイントサイト利用のメリットである「紹介制度」が無いため、その点のポイントを生み出せないデメリットがありますが、それでも現在の経由ポイトサイトでのメイン、また自ポイントサイトでの大量ポイントを生み出せるサイトとしてANA錬成マイラーに取っては非常に重要と考えます。是非最初に登録して置く事を薦めます。
 
登録ならこちらからできますのでどうぞ。
 
2、「Pex
株式会社VOYAGE MARKETINGが運営する経由ポイントサイトの代表のようなサイトです。
受付る起点ポイントサイトも「ハピタス」「モッピー」「PointTown」「Pointincome」……など、殆どのサイトが交換出来る老舗サイトです。
ですが、ポイント反映へのスピードが遅い為、今は「.money」メインにするANAマイラーが多いと考えます。自分の選んだ起点ポイントサイトにより利用する事になるでしょうか。
ここも「紹介制度」が無いため、自ポイントサイトで稼ぐメリットが少ないため、あくまで経由ポイントサイトと割り切って利用する方が良いと思います。
 
登録ならこちらからできますのでどうぞ。
 
3、「Gpoint
先ほども説明しましたが、「ExtremeCard」からのカード利用でのポイントを1.5倍の破格の交換を実現する錬金サイトですので、まさしく登録は重要でしょう。
ExtremeCard」での説明でも別で紹介しようと思いますので、先ずは重要な経由ポイントサイトとしては上げるべきと考えますので登録を薦めます。
また上の2か所のサイトとは違いポイントサイトの重要ポイント取得方法である「紹介制度」があるので、その点も主要経由ポイントサイトとして挙げさせてもらいました。
 
登録ならこちらからできますのでどうぞ。
 

マイルを生み出す為にポイントサイトを利用するもう一つのメリット

 
図でも書きましたがサイト内にあるやAmazon楽天などでの買い物や、大量ポイントの狙える案件などを「ポイントサイト」で行いポイントを生み出してマイルに交換する事も重要な方法なのですが、それ以外に「ポイントサイト」に登録するメリットが更に有るのです。
それは「ハピタス」「ポイントサイト」を実際に見てもらえば分かるのですが、ポイントサイトの幾つかのポイントを生み出す機能の一つに「紹介制度」と言うものがあるのです。
内容は自分が入った「ポイントサイト」を自分以外の人に紹介すると一人につき100~350(UPなら500)ポイント獲得。更にその人がポイントを獲得すると、その人のポイントの10%~50%に該当するポイント即日か決まった期日などに紹介した自分に付与される制度が有るからです。
これによって紹介された人のポイントは減る事は無いのです。ポイントサイトの負担です。もし貴方がサイトに登録して紹介すると貴方に紹介ポイントとしてこれが期日に入ります
これがメールなどで紹介して入った人が一人ならポイントサイトの紹介料はポイントも僅かだと思うかも知れませんがその人の獲得ポイントの10%~50%に該当するポイントの付与は大きいです。(各サイトも紹介料ポイントUPの競ってやっていたりしますが)しかし、これがご自身のTwitterFacebookなどのSNSやブログなどで紹介して入った人が10人、20人、……50人となると大きいと分かる筈です。
すぐには無理かも知れませんが、長い時間かけて少しづつでも入る人が増えると、後々には月末に生み出されるポイントも増えていると思います。それもこの紹介ポイントはその後はずっと紹介者であるあなたにポイントが入る事になるのです。
これがこの「ポイントサイト」のシステムの優れてる所だと思います。
このポイントも加算すれば更に目標のマイルが達成するのを早める事が出来るのです。
 

まとめると

 
ポイトサイトの解説としてはこの経由ポイントサイ3か所の登録が序盤のステップ1と考えます。
 
Gpoint
.money
Pex
 
また、最初のマイルの元となるポイントを生み出す為には必須になる為、優良サイトの「ハピタス」を起点ポイントサイトの代表例として載せておきます。詳しい内容を見る方はどうぞ。
 
登録ならこちらからできますのでどうぞ。
 
 
長くなりましたので、数多くある「起点ポイントサイト」の解説ステップ2は次にでも説明したいと思います。
 

f:id:tabigaeru:20161209221424j:plain